栗林 輝夫   (1948-2015)

栗林 輝夫(くりばやし てるお、1948年 - )は、日本の神学者、関西学院大学教授。 国際基督教大学教養学部卒、東京神学大学大学院修士課程修了、1976-85年、米国、スイス、西ドイツに留学。 91-93年、グラジュエイト・セオロジカル・ユニオン(カリフォルニア)客員。 Ph.D.(博士)。 四国学院大学助教授、関西学院大学法学部助教授、教授、宗教主事、キリスト教と文化研究センター長。 [著書] 『荊冠の神学 被差別部落解放とキリスト教』新教出版社 1991 『現代神学におけるパラダイムの転換 牧会現場の周縁から信仰的な知を求める 第29回フォーラム栗林輝夫師講演会』東京ミッション研究所 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ クリバヤシ テルオ
人物別名 栗林輝夫
生年 1948年
没年 2015年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
栗林輝夫セレクション 栗林輝夫 著 ; 西原廉太, 大宮有博 編 新教出版社
2017.6
原発と宗教 基督教イースト・エイジャ・ミッション富坂キリスト教センター 編 いのちのことば社
2016.8
シネマで読むアメリカの歴史と宗教 栗林輝夫, 大宮有博, 長石美和 共著 キリスト新聞社
2013.7
原子力発電の根本問題と我々の選択 日本クリスチャン・アカデミー関西セミナーハウス活動センター 編 ; 北澤宏一, 栗林輝夫 著 新教出版社
2013.10
アメリカ大統領の信仰と政治 栗林輝夫 著 キリスト新聞社
2009.2
原子爆弾とキリスト教 栗林輝夫 著 日本キリスト教団出版局
2008.5
総説キリスト教史 荒井献, 出村彰 監修 ; 荒井献, 出村みや子, 出村彰 著 日本キリスト教団出版局
2007.2
総説キリスト教史 荒井献, 出村彰 監修 ; 栗林輝夫, 西原廉太, 水谷誠 著 日本キリスト教団出版局
2007.8
総説キリスト教史 荒井献, 出村彰 監修 ; 出村彰 著 日本キリスト教団出版局
2006.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想