石田 英一郎   (1903-1968)

石田 英一郎(いしだ えいいちろう、1903年6月30日 - 1968年11月9日)は、日本の文化人類学者・民族学者。 元男爵。 [来歴・人物] 1903年、男爵石田八弥(土佐藩出身の幕末志士石田英吉の後嗣)の長男として大阪府に誕生する。 義兄は警視総監を務めた横山助成。 1925年6月1日襲爵。 天王寺中学、東京府立四中、一高を経て、京都帝国大学経済学部中退。 1928年、京都学連事件および三・一五事件に連座して爵位を返上。 1934年まで入獄する。 1937年から2年間ウィーン大学に留学し歴史民族学を専攻。 同大学に留学経験のある岡正雄とは生涯多く交流があった。 1944年、蒙古善隣協会...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシダ エイイチロウ
人物別名 石田英一郎
生年 1903年
没年 1968年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
折口信夫対話集 折口信夫 著 ; 安藤礼二 編 講談社
2013.6
桃太郎の母 : ある文化史的研究 石田英一郎 著 講談社
2007.9
馬の文化叢書 岩井宏實編 馬事文化財団
1995.4
河童駒引考 : 比較民族学的研究 石田英一郎 著 岩波書店
1994.5
翁童信仰 鎌田東二 編 雄山閣
1993.5
日本文化論 石田英一郎 著 筑摩書房
1987.5
桃太郎の母 : ある文化史的研究 石田英一郎 著 講談社
1984.12
文化人類学ノート 石田英一郎 著 新泉社
1982.6
河童駒引考 : 比較民族学的研究 石田英一郎著 東京大学出版会
1980.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想