林 俊雄   (1949-)

林 俊雄(はやし としお、1949年 - )は、日本の歴史学者で考古学者。 創価大学文学部教授。 専門は古代中央ユーラシア・中央アジア史。 東京都出身。 [略歴] 1949年、東京都に生まれる。 1972年、東京教育大学文学部卒業。 1979年、東京大学大学院博士課程修了。 古代オリエント博物館主任研究員を経て、創価大学文学部教授となる。 [著書・論文] 『シルクロード歴史地図』(池崎功と共著、新時代社、1982年、ISBN 978-4787400130) 『新1号 ユーラシア』(伊藤一郎と共著、新時代社、1983年、ISBN 978-4787400154) 『匈奴における農耕と定着集落』...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハヤシ トシオ
人物別名 林俊雄
生年 1949年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ユーラシアの石人 林俊雄著 雄山閣
2019.8
スキタイと匈奴遊牧の文明 林俊雄 [著] 講談社
2017.1
農耕の起源と拡散 アジア考古学四学会 編集 高志書院
2017.10
アジアの王墓 アジア考古学四学会 編 高志書院
2014.11
ウクライナの至宝展 = Gold treasures of Ukraine : スキタイ黄金美術の煌めき 林俊雄 監修 ; ブレーントラスト 編 「ウクライナの至宝」展カタログ委員会
2011
ウクライナの至宝展 : スキタイ黄金美術の煌めき ブレーントラスト編 「ウクライナの至宝」展カタログ委員会
c2011
遊牧国家の誕生 林俊雄 著 山川出版社
2009.2
スキタイと匈奴遊牧の文明 林俊雄 著 講談社
2007.6
グリフィンの飛翔 : 聖獣からみた文化交流 林俊雄 著 雄山閣
2006.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想