松本 昇   (1948-)

松本 昇(まつもと のぼる、1948年11月 - )は、アメリカ文学者、国士舘大学教授。 長崎県生まれ。 明治大学文学部卒。 同大学院博士後期課程満期退学。 [共編] 記憶のポリティックス アメリカ文学における忘却と想起 松本一裕,行方均共編 南雲堂フェニックス 2001.10 イングリッシュ・パートナー 中井延美,清水菜穂,Mark E.Alder共編 南雲堂フェニックス 2006.1 木と水と空と エスニックの地平から 横田由理,稲木妙子共編著 金星堂 2007.10 ハーストン、ウォーカー、モリスン アフリカ系アメリカ人女性作家をつなぐ点と線 君塚淳一,鵜殿えりか共編 南雲...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツモト ノボル
人物別名 松本昇
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
エスニシティと物語り : 複眼的文学論 西垣内磨留美 [ほか] 編 金星堂
2019.3
新たなるトニ・モリスン 風呂本惇子, 松本昇, 鵜殿えりか, 森あおい 編著 金星堂
2017.3
ジョン・ブラウンの屍を越えて : 南北戦争とその時代 松本 昇;高橋 勤;君塚 淳一【編】 金星堂
2016.3.25
マグノリアの花 ゾラ・ニール・ハーストン 著 ; 松本昇, 西垣内磨留美 訳 彩流社
2016.6
ブルースの文学 ヒューストン・A・ベイカー・ジュニア [著] ; 松本昇, 清水菜穂, 馬場聡, 田中千晶 訳 法政大学出版局
2015.5
アメリカン・ロードの物語学 松本昇, 中垣恒太郎, 馬場聡編 金星堂
2015.3
神の残した黒い穴を見つめて : アメリカ文学を読み解く : 須山静夫先生追悼論集 松本昇, 大﨑ふみ子, 行方均, 高橋明子 編 音羽書房鶴見書店
2013.6
亡霊のアメリカ文学 : 豊饒なる空間 松本昇, 東雄一郎, 西原克政 編 国文社
2012.8
バード・イメージ : 鳥のアメリカ文学 松本昇, 西垣内磨留美, 山本伸 編 金星堂
2010.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想