雷 震   (1897-)

雷 震(らいしん)は中華民国の政治家・言論人。 字は儆寰。 [政界での活動] 青年期に日本に留学し、1917年に中華革命党に参加。 1926年、京都帝国大学法学部を卒業した後、大学院に進学し憲法を専攻した。 同年中国に戻った後、1927年に母校である浙江省立第三中学(今の[https://zh.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%96%E5%B7%9E%E4%B8%AD%E5%AD%A6 湖州中学])校長に就任し、後に国民党政府法制局編審に任命され王世傑の部下となる。 1932年には中国国民党南京党代表大会主席団主席、1934年7月には教育部総務司司長を歴任。 日中戦争間は蒋...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ライ シン
人物別名 雷震
生年 1897年
没年 -
職業・経歴等 政治家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
雷震的歴史辯駁 雷震原著 ; 薛化元, 楊秀菁主編 稻郷出版社
自由思想學術基金會
2016.12
制憲國民大會 雷震原著 ; 薛化元主編 稻郷出版社
自由思想學術基金會
2011.9
制憲的歴史軌跡(1912-1945) 雷震原著 ; 薛化元主編 稻郷出版社
自由思想學術基金會
2010.1
政治協商會議憲法草案 雷震原著 ; 薛化元主編 稻郷出版社
自由思想學術基金會
2010.4
我的母親續篇 : 雷震回憶録 雷震著 ; 張炎憲主編 呉三連台灣基金会
2009.2
雷震獄中手稿 [雷震著] 國史館
2002.8
雷案震驚海内外 雷震[著] ; 傅正主編 桂冠圖書股份有限公司
1990.9
雷震與抗日救國 雷震[著] ; 傅正主編 桂冠圖書股份有限公司
1990.7
監察院之將來 雷震[著] ; 傅正主編 桂冠圖書股份有限公司
1990.7
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想