有栖川 有栖   (1959-)

有栖川 有栖(ありすがわ ありす、本名:上原正英、1959年4月26日 - )は、日本の小説家・推理作家。 有栖川有栖・創作塾の塾長。 大阪府大阪市東住吉区生まれ。 上宮高等学校、同志社大学法学部法律学科卒業。 [経歴] 小学5年生ではじめて小説を執筆する。 中学3年のときに長編「大いなる殺人」を書き上げて江戸川乱歩賞に応募するも落選。 高校1年生の時にSRの会に入会。 大学時代は推理小説研究会(現「同志社ミステリ研究会」)に所属し、機関誌『カメレオン』に創作を発表するほか、デイリースポーツに犯人当て小説「殺刃の家」を発表。 当時の部員に黒崎緑、白峰良介、加地尚武がいる。 大学卒業後、大手チ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アリスガワ アリス
人物別名 有栖川有栖

上原, 正英
生年 1959年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
おろしてください 有栖川有栖作 ; 市川友章絵 ; 東雅夫編 岩崎書店
2020.1
美女と竹林のアンソロジー : 森見登美彦リクエスト! 阿川せんり [ほか] 著 光文社
2020.2
濱地健三郎の幽(かくれ)たる事件簿 有栖川有栖著 Kadokawa
2020.5
有栖川有栖の密室大図鑑 有栖川有栖文 ; 磯田和一画 東京創元社
2019.3
狩人の悪夢 有栖川有栖 [著] Kadokawa
2019.6
平成怪奇小説傑作集 東雅夫編 東京創元社
2019.7-
46番目の密室 有栖川有栖著 講談社
2019.9
論理仕掛けの奇談 : 有栖川有栖解説集 有栖川有栖著 Kadokawa
2019.11
毒殺協奏曲 有栖川有栖 [ほか] 著 ; アミの会(仮) 編 PHP研究所
2019.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想