中村 生雄   (1946-2010)

中村 生雄(なかむら いくお、1946年7月15日 - 2010年7月4日)は、日本の民俗学者・文化学者、元大阪大学、学習院大学教授。 [来歴・人物] 静岡県浜松市出身。 京都大学文学部宗教学専攻卒業、法政大学大学院日本文学専攻修士課程修了。 静岡県立大学国際関係学部助教授、同教授を経て、大阪大学文学部日本学専攻教授、2005年4月より学習院大学文学部日本語日本文学科教授。 学習院大学教授在職中の2010年7月4日、白血病のため静岡県駿東郡長泉町の病院で死去。 専門は、日本思想史・比較宗教学。 柳田國男、折口信夫らの民俗学者を中心に日本思想を研究した。 [著書] カミとヒトの精神史 日本仏...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカムラ イクオ
人物別名 中村生雄
生年 1946年
没年 2010年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
肉食妻帯考 : 日本仏教の発生 中村生雄 著 青土社
2011.12
日本人の宗教と動物観 中村生雄 著 吉川弘文館
2010.9
日本文化論キーワード 遠山淳, 中村生雄, 佐藤弘夫 編 有斐閣
2009.3
人と動物の日本史 中村 生雄;三浦 佑之【編】 吉川弘文館
2009.4
自然葬と世界の宗教 中村生雄, 安田睦彦 編 凱風社
2008.4
狩猟と供犠の文化誌 中村生雄, 三浦佑之, 赤坂憲雄 編 森話社
2007.5
東アジアにおける人と自然の対抗 : 親和の諸関係にかんする宗教民俗学的研究 研究代表中村生雄 中村生雄
2007.3
思想の身体 中村生雄 編著 春秋社
2006.9
女の領域・男の領域 赤坂憲雄 ほか編 岩波書店
2003.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想