猪熊 葉子   (1928-)

猪熊 葉子(いのくま ようこ、1928年8月16日 - )は、日本近代文学、英近代文学、児童文学者、翻訳家、聖心女子大学名誉教授。 [来歴] 千葉県生まれ。 父は外科医の葛原輝、母は歌人の葛原妙子。 聖心専門学校をへて、1952年聖心女子大学国文科卒業、須賀敦子とは大學時代からの友人。 54年同大学院修士課程修了。 同大學助手、56年専任講師、57年から一年間 オックスフォード大学留学、72年助教授、78年教授、90年白百合女子大学教授、1999年定年退職。 ローズマリ・サトクリフ、メアリー・ノートン、フィリッパ・ピアス、イディス・ネスビットなど英国の女性児童文学者を中心に多数の翻訳がある。...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イノクマ ヨウコ
人物別名 猪熊葉子

いのくま, ようこ
生年 1928年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
まぼろしの小さい犬 フィリパ・ピアス作 ; 猪熊葉子訳 岩波書店
2020.1
大人に贈る子どもの文学 猪熊葉子 著 岩波書店
2016.8
王のしるし ローズマリ・サトクリフ 作 ; 猪熊葉子 訳 岩波書店
2010.1
王のしるし ローズマリ・サトクリフ 作 ; 猪熊葉子 訳 岩波書店
2010.1
おとなりさんは魔女 ジョーン・エイキン 作 ; 猪熊葉子 訳 岩波書店
2010.6
ねむれなければ木にのぼれ ジョーン・エイキン 作 ; 猪熊葉子 訳 岩波書店
2010.8
ゾウになった赤ちゃん ジョーン・エイキン 作 ; 猪熊葉子 訳 岩波書店
2010.11
運命の騎士 ローズマリ・サトクリフ 作 ; 猪熊葉子 訳 岩波書店
2009.8
ともしびをかかげて ローズマリ・サトクリフ 作 ; 猪熊葉子 訳 岩波書店
2008.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想