猪野 健治   (1933-)

猪野 健治(いの けんじ、1933年11月7日‐)はフリージャーナリスト。 右翼、ヤクザ、マスコミなどをテーマにしている。 日本ジャーナリスト専門学校講師を務めた事が有る(編集者専攻科、猪野ゼミ担当)。 著書『やくざと日本人』で知られる。 [『やくざと日本人』] 本書は松岡正剛をして「日本で唯一の日本人の手によるやくざ通史」と呼ばしめた古典的名著。 1973年に三笠書房から発売され、1993年に現代書館で復刊、1999年には筑摩書房から文庫版が発売されている。 目次 第1章 カブキ者と遊侠無類 第2章 火消人足全盛時代 第3章 アウトローの本流・博徒 第4章 博徒指導の秩父困民党一揆 第5章...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イノ ケンジ
人物別名 猪野健治
生年 1933年
没年 -
職業・経歴等 ジャーナリスト

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
テキヤと社会主義 猪野健治 著 筑摩書房
2015.2
やくざ・右翼取材事始め 猪野健治 著 平凡社
2014.1
「暴力団壊滅」論 : ヤクザ排除社会の行方 猪野健治, 宮崎学 編 筑摩書房
2010.6
山口組永続進化論 : 変貌する4万人軍団のカネ・ヒト・組織力 猪野健治 著 大和書房
2008.1
山口組概論 : 最強組織はなぜ成立したのか 猪野健治 著 筑摩書房
2008.12
右翼・行動の論理 猪野健治 編 筑摩書房
2006.4
侠客の条件 : 吉田磯吉伝 猪野健治 著 筑摩書房
2006.10
伝説のヤクザたち : 日本アウトロー烈伝 鈴木智彦, 本堂淳一郎, 山平重樹 他著 ; 実話時代編集部 編 洋泉社
2005.5
日本の右翼 猪野健治 著 筑摩書房
2005.4
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想