安部 悦生   (1949-)

安部 悦生(あべ えつお、1949年 - )は、日本の経営学者である。 東京都出身。 学位は経済学修士。 専門は経営史。 研究分野は、経営史、経済史、経営学、企業家活動、 経済政策(含経済事情)、英国経済事情など。 イギリス鉄鋼産業研究やチャンドラー研究の第一人者として著名。 近年はポスト・チャンドラーモデルや経営文化などを中心に研究を行っている。 交友関係は、経営史/経済史関係を中心に幅広く 例えば、独自の「海洋史観」論で著名な川勝平太、先輩では鈴木良隆、湯沢威、後輩には米倉誠一郎、海外ではレズリー・ハンナ、マサイアス・キッピング、ネイオミ・ラモロー、ジェフリー・ジョーンズなどがいる。 [...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アベ エツオ
人物別名 安部悦生
生年 1949年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
経営史学の方法 : ポスト・チャンドラー・モデルを求めて 安部悦生著 ミネルヴァ書房
2019.6
グローバル企業 安部悦生 編著 文真堂
2017.1
日本経済の再設計 : 共同体資本主義とハイテク産業の未来 マリー・アンチョルドギー 著 ; 安部悦生, 内田金生, 山下充 監訳 文真堂
2011.12
経営史 安部悦生 著 日本経済新聞出版社
2010.3
国際競争力の経営史 湯沢威, 鈴木恒夫, 橘川武郎, 佐々木聡 編 有斐閣
2009.3
スケール・アンド・スコープ : 経営力発展の国際比較 アルフレッド・D.チャンドラーJr.著 ; 安部悦生 [ほか] 訳 有斐閣
2005.8
金融規制はなぜ始まったのか : 大恐慌と金融制度の改革 安部悦生 編著 日本経済評論社
2003.12
ケースブックアメリカ経営史 安部悦生, 壽永欣三郎, 山口一臣 著 有斐閣
2002.2
経営史 安部悦生 著 日本経済新聞社
2002.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想