高田 珠樹   (1954-)

高田 珠樹(たかだ たまき、1954年 - )は、日本の哲学研究者、大阪大学教授。 [来歴] 福井県生まれ。 1976年大阪外国語大学ドイツ語科卒、1981年京都大学大学院文学研究科哲学専攻博士課程満期退学。 大阪外国語大学助教授、1998年教授、2007年大阪大学コミュニケーションセンター教授。 妻はドイツ文学者・文芸評論家の高田里惠子。 [著書] 『現代思想の冒険者たち ハイデガー 存在の歴史』講談社、1996 [著書] ペーター・スローターダイク『魔の木 1785年における精神分析の成立 心理学の哲学を物語る試み』高田里惠子共訳 岩波書店、1988 スローターダイク『シニカル理性批...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカダ タマキ
人物別名 高田珠樹
生年 1954年
没年 -
職業・経歴等 哲学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ハイデガー 高田珠樹 [著] 講談社
2014.10
存在と時間 マルティン・ハイデガー 著 ; 高田珠樹 訳 作品社
2013.11
フロイト全集 フロイト 著 ; 新宮一成, 鷲田清一, 道籏泰三, 高田珠樹, 須藤訓任 編集委員 岩波書店
2012.5
フロイト全集 フロイト 著 ; 新宮一成, 鷲田清一, 道籏泰三, 高田珠樹, 須藤訓任 編 岩波書店
2011.1
フロイト全集 フロイト 著 ; 新宮一成, 鷲田清一, 道籏泰三, 高田珠樹, 須藤訓任 編 岩波書店
2009.12
アリストテレスの現象学的解釈 マルティン・ハイデガー 著 ; 高田珠樹 訳 平凡社
2008.2
フロイト全集 フロイト 著 ; 新宮一成, 鷲田清一, 道籏泰三, 高田珠樹, 須藤訓任 編 岩波書店
2007.1
フロイト全集 フロイト 著 ; 新宮一成, 鷲田清一, 道籏泰三, 高田珠樹, 須藤訓任 編 岩波書店
2007.5
フロイト全集 フロイト著 ; 新宮一成 [ほか] 編集委員 岩波書店
2006.11-2020.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想