中井 英雄   (1950-)

中井 英雄(なかい ひでお、1950年 - )は、経済学者。 専門は地方財政論。 [プロフィール] 広島県出身。 1974年に関西学院大学経済学部を卒業。 1979年に同大学経済学研究科博士課程修了。 現在、近畿大学経済学部教授を務める。 地方財政論の研究者であり、関西地域の各自治体に積極的な政策提言を行っている。 先頃も、地方財政研究会の活動を通じて、大阪府庁に対して、提言を行ったことで注目される。 [著書] 『現代財政負担の数量分析』(有斐閣 1988年) [著書] 『基本財政学』(有斐閣 1989年) 『地方財政論』(新世社 1991年) 『財政学』(有斐閣 1992年) 日本の経...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカイ ヒデオ
人物別名 中井英雄
生年 1950年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
新しい地方財政論 中井英雄 [ほか] 著 有斐閣
2020.3
新しい地方財政論 中井英雄, 齊藤愼, 堀場勇夫, 戸谷裕之 著 有斐閣
2010.4
地方財政学 : 公民連携の限界責任 中井英雄 著 有斐閣
2007.3
現代財政負担の数量分析 中井英雄著 有斐閣
2003.8
基本財政学 橋本徹 ほか著 有斐閣
2002.4
社会経済情勢の変化を踏まえた府県行財政の見直しについて 大野吉輝, 木村陽子, 中井英雄 [著] 大阪府地方税財政制度研究会
1996.7
税制改革の国際比較 日本地方財政学会 編 勁草書房
1995.12
財政学 山田雅俊 ほか著 有斐閣
1992.11
地方の時代の財政 貝塚啓明 [ほか]編 有斐閣
1991.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想