飯島 昇蔵   (1951-)

飯島 昇藏(いいじま しょうぞう、1951年 - )は、早稲田大学政治経済学術院教授。 早稲田大学政治経済学部学部長(2006年-2010年)を歴任。 現在、早稲田大学図書館館長、日本政治学会理事。 専門は、政治哲学、国際政治思想史。 千葉県立木更津高等学校卒業後、早稲田大学政治経済学部に入学。 藤原保信門下。 同大学卒業後、シカゴ大学で博士号取得。 [著書] 『スピノザの政治哲学――『エティカ』読解をとおして』(早稲田大学出版部, 1997年) 『社会契約』(東京大学出版会, 2001年) [著書] 『両大戦間期の政治思想』(新評論, 1998年) [著書] (小笠原弘親)『政治思想史...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イイジマ ショウゾウ
人物別名 飯島昇蔵

飯島, 昇藏
生年 1951年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ホッブズの政治学 レオ・シュトラウス著 ; 添谷育志, 谷喬夫, 飯島昇藏訳 みすず書房
2019.7
都市と人間 レオ・シュトラウス [著] ; 石崎嘉彦, 飯島昇藏, 小高康照, 近藤和貴, 佐々木潤 訳 法政大学出版局
2015.7
岩波講座政治哲学 [小野紀明, 川崎修] [編集代表] 岩波書店
2014.2
政治哲学とは何であるか?とその他の諸研究 レオ・シュトラウス 著 ; 飯島昇藏, 石崎嘉彦, 近藤和貴, 中金聡, 西永亮, 高田宏史 訳 早稲田大学出版部
2014.2
「政治哲学」のために 飯島昇藏, 中金聡, 太田義器 編 行路社
2014.2
ギリシア政治理論 デイヴィッド・グリーン 著 ; 飯島昇藏, 小高康照, 近藤和貴, 佐々木潤 訳 風行社
2014.9
哲学者マキァヴェッリについて レオ・シュトラウス 著 ; 飯島昇藏, 厚見恵一郎, 村田玲 訳 勁草書房
2011.11
レオ・シュトラウスと神学-政治問題 ハインリッヒ・マイアー 著 ; 石崎嘉彦, 飯島昇藏, 太田義器 監訳 晃洋書房
2010.10
現代政治理論 飯島昇藏, 佐藤正志, 太田義器 編著 おうふう
2009.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想