折原 一   (1951-)

折原一(おりはら いち、1951年11月16日 - )は日本の小説家・推理作家。 埼玉県久喜市生まれ。 日本推理作家協会、本格ミステリ作家クラブ会員。 [経歴・作風] 早稲田大学第一文学部卒業後、JTBに入社。 JTB勤務中の主な業務は出版関係の仕事だった。 その後月刊旅行誌「旅」の編集部員になる。 1985年、「おせっかいな密室」がオール讀物推理小説新人賞の最終候補作となる。 1988年に、同作を含む短編集『五つの棺』が東京創元社より刊行され、作家活動を開始。 次いで同社より「鮎川哲也と十三の謎」の1冊目として『倒錯の死角(とうさくのアングル) 201号室の女』が刊行される。 同年に執筆し...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オリハラ イチ
人物別名 折原一
生年 1951年
没年 -
職業・経歴等 小説家
をも見よ 青沼, 静也(1951-)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
自薦THEどんでん返し 乾くるみ, 大崎梢, 加納朋子, 近藤史恵, 坂木司, 若竹七海 著 双葉社
2017.1
侵入者 折原一 著 文芸春秋
2017.9
双生児 折原一 著 早川書房
2017.10
二重生活 折原一, 新津きよみ 著 光文社
2016.1
死仮面 折原一 著 文芸春秋
2016.4
電話ミステリー倶楽部 ミステリー文学資料館 編 光文社
2016.5
自薦THEどんでん返し 綾辻行人, 有栖川有栖, 西澤保彦, 貫井徳郎, 法月綸太郎, 東川篤哉 著 双葉社
2016.5
異人たちの館 折原一 著 文芸春秋
2016.11
潜伏者 折原一 著 文芸春秋
2015.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想