小林 敏明   (1948-)

小林 敏明(こばやし としあき、1948年11月29日 - )は岐阜県生まれの日本の哲学者。 専門は哲学、精神病理学。 ライプツィヒ大学教授。 哲学博士(ベルリン自由大学・1996年)。 [略歴] 1967年岐阜県立中津高等学校卒業。 1971年名古屋大学文学部哲学科卒業。 1974年名古屋大学大学院文学研究科哲学専攻修士課程修了。 1976年河合塾講師および河合文化教育研究所研究員。 1984年ベルリン自由大学宗教学研究所客員研究員。 1992年ハイデルベルク大学精神科客員研究員。 1996年ベルリン自由大学哲学博士。 ライプツィヒ大学東アジア研究所専任講師。 2002年東京外国語大学大学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コバヤシ トシアキ
人物別名 小林敏明
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 哲学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
西田幾多郎 西田幾多郎著 ; 小林敏明編 筑摩書房
2020.4
故郷喪失の時代 小林敏明著 文芸春秋
2020.4
闘う日本学 : 消費文化・ロスジェネ・プレカリ化の果てに シュテフィ・リヒター著 ; 小林敏明編訳 新曜社
2020.11
夏目漱石と西田幾多郎 小林敏明 著 岩波書店
2017.6
憂鬱なる漱石 小林敏明 著 せりか書房
2016.10
柄谷行人論 小林敏明 著 筑摩書房
2015.4
廣松渉-近代の超克 小林敏明 [著] 講談社
2015.8
デジタル・デメンチア マンフレド・シュピッツァー 著 ; 小林敏明 訳 ; 村井俊哉 監修 講談社
2014.2
風景の無意識 小林敏明 著 作品社
2014.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想