谷川 道子   (1946-)

谷川 道子(たにがわ みちこ、1946年7月 - )は、日本のドイツ文学者、東京外国語大学名誉教授。 専門はドイツ演劇、特にブレヒトとハイナー・ミュラー。 岩淵達治に師事。 [略歴] 1965年 鹿児島県立甲南高等学校卒業(在校中、文学部に所属。 作家の宮内勝典は先輩) 1970年 東京大学文学部卒業 1974年 同大学院人文科学研究科独語独文専攻博士課程中退、九州大学教養部専任講師 1976年 助教授 1978年 成蹊大学経済学部助教授 1986年 教授 1987年 東京外国語大学助教授 1993年10月 ウィーン大学日本学研究所 客員教授 1996年 東京外国語大学教授 2009年 東京...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タニガワ ミチコ
人物別名 谷川道子
生年 1946年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者
をも見よ 井本, 道子

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
メイエルホリドとブレヒトの演劇 キャサリン・ブリス・イートン 著 ; 谷川道子, 伊藤愉 編訳 玉川大学出版部
2016.11
アンティゴネ ブレヒト 著 ; 谷川道子 訳 光文社
2015.8
三文オペラ ブレヒト 著 ; 谷川道子 訳 光文社
2014.8
演劇の未来形 谷川道子 著 東京外国語大学出版会
2014.10
ガリレオの生涯 ブレヒト 著 ; 谷川道子 訳 光文社
2013.1
演劇インタラクティヴ : 日本×ドイツ 谷川道子, 秋葉裕一 編 早稲田大学出版部
2010.3
母アンナの子連れ従軍記 ブレヒト 著 ; 谷川道子 訳 光文社
2009.8
劇場を世界に : 外国語劇の歴史と挑戦 谷川道子, 柳原孝敦 編著 東京外国語大学
2008.3
劇場を世界に : 外国語劇の歴史と挑戦 谷川道子, 柳原孝敦 編著 エディマン
新宿書房
2008.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想