伊木 正二   (1913-)

伊木 正二(いき しょうじ、1913年4月6日 - 2010年12月3日)は、日本の鉱山学者(工学博士)。 [来歴] 東京府出身。 昭和11年に東京帝国大学工学部鉱山及冶金学科を卒業後、三菱鉱業(現・三菱マテリアル)に就職。 昭和16年に東京帝国大学助教授となり、昭和29年には東京大学教授に昇任。 昭和49年4月に定年退官、東京大学名誉教授の称号を授与された。 石炭鉱山における安全工学が専門分野。 中でも坑内温度・坑内粉塵制御用の通気管理技術の研究に携わった。 昭和30年以降の石炭産業関連の重大災害時には、政府の依頼で災害調査団長としての任務を数々遂行した。 なお、功績を称えて、「伊木賞」(...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イキ ショウジ
人物別名 伊木正二
生年 1913年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
最新鉱山保安技術テキスト 伊木正二 等編 白亜書房
1964
最新鉱山保安技術テキスト 伊木正二 等編 白亜書房
1963
鉱山炭鉱保安実用便覧 伊木正二 編 産業図書
1963
最新鉱山保安技術テキスト 伊木正二 等編 白亜書房
1962
最新鉱山保安技術テキスト 伊木正二 等編 白亜書房
1962
最新鉱山保安技術テキスト 伊木正二 等編 白亜書房
1962
最新鉱山保安技術テキスト 伊木正二 等編 白亜書房
1962
最新鉱山保安技術テキスト 伊木正二 等編 白亜書房
1962
最新鉱山保安技術テキスト 伊木正二 等編 白亜書房
1962
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想