池島 重信   (1904-1991)

池島 重信(いけじま しげのぶ、1904年明治37年1月2日 - 1991年平成3年8月18日)は、日本の哲学者、文芸評論家。 専門はドイツ哲学。 法政大学名誉教授。 [略歴] 1904年(明治37年)1月2日に茨城県水戸市に生まれる。 1929年(昭和4年)に法政大学法文学部哲学科を卒業する。 法政大学助手を経て講師になるが、1935年(昭和10年)の法政騒動で野上豊一郎と共に辞職し、日本放送協会教養部に勤務し、教養部副部長に就任する。 戦後、1946年(昭和21年)に法政大学に戻り、文学部助教授に就任し、教授・文学部長などを歴任する。 1991年(平成3年)8月18日に死去、87歳。 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イケジマ シゲノブ
人物別名 池島重信
生年 1904年
没年 1991年
職業・経歴等 哲学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ドストエフスキイ文献集成 井桁貞義, 本間暁 共編 大空社
1996.7
世界危機に於ける人間科学 ラルフ・リントン 編 ; 池島重信 監訳 新泉社
1975
世界危機に於ける人間科学 ラルフ・リントン 編 ; 池島重信 監訳 新泉社
1975
ヒューマニズムの史的展開 務台理作, 谷川徹三, 上原專禄監修 ; 原一郎編著 宝文館
1969.5
現代の課題 ホセ・オルテガ・イ・ガセット 著 ; 池島重信 訳 法政大学出版局
1968
倫理・社会 谷川徹三, 池島重信, 小松茂夫共著 日本書院
1967
倫理学 池島重信著 法政大学出版局
1967
倫理・社会 谷川徹三, 池島重信, 小松茂夫共著 日本書院
[1966]
倫理・社会 谷川徹三, 池島重信, 小松茂夫共著 日本書院
1964.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想