竹本 幹夫   (1948-)

竹本 幹夫(たけもと みきお、1948年(昭和23年) - )は、日本の能楽研究者、早稲田大学教授。 東京生まれ。 1971年早稲田大学文学部日本文学科卒、79年同大学院博士課程単位取得満期退学。 78年日本古典文学会賞受賞。 1981年実践女子大学文学部専任講師、82年助教授、87年早大文学部助教授、97年教授、同年「観阿弥・世阿弥時代の能とその形式過程の研究」で早大博士(文学)。 早大文学学術院教授・早稲田大学坪内博士記念演劇博物館館長。 日本学術会議会員。 専攻は中世日本文学・能楽研究。 [著書] 『観阿弥・世阿弥時代の能楽』明治書院、1999 [著書] 『岩波講座 能・狂言 2 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タケモト ミキオ
人物別名 竹本幹夫
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
卒都婆小町 [観阿弥作] ; 竹本幹夫[訳]著 桧書店
2020.10
葛城 (かづらき) 竹本幹夫 [訳] 著 桧書店
2019.10
三井寺 竹本幹夫 著 桧書店
2016.8
三輪 竹本幹夫 著 桧書店
2015.1
千手 金春禅竹 作 ; 竹本幹夫 著 桧書店
2012.12
桜川 : 対訳でたのしむ 竹本幹夫 著 桧書店
2010.1
花月 : 対訳でたのしむ 竹本幹夫 著 桧書店
2010.1
風姿花伝 三道 : 現代語訳付き 世阿弥 著 ; 竹本幹夫 訳注世阿弥 著 ; 竹本幹夫 訳注 角川グループパブリッシング
角川学芸
2009.9
中世文学の回廊 小林保治 監修 ; 大津雄一, 兼築信行, 日下力, 小林保治, 高津希和子, 竹本幹夫, 土屋有里子, 三田明弘 編 勉誠
2008.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
貴重書. 能・狂言篇 竹本 幹夫
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想