名越 健郎   (1953-)

名越 健郎(なごし けんろう、1953年(昭和28年) - )は、拓殖大学海外事情研究所教授。 国際教養大学東アジア調査研究センター特任教授。 元時事通信社外信部長。 [人物] 岡山県生まれ。 1976年(昭和51年) 東京外国語大学ロシア語科卒業し、時事通信社入社。 その後、バンコク支局特派員、モスクワ支局特派員、ワシントン支局長、モスクワ支局長、外信部長、仙台支社長を務める。 2011年(平成23年) 退社。 2012年(平成24年) 拓殖大学海外事情研究所教授。 国家基本問題研究所客員研究員も務める。 [著書] 『メコンのほとりで』 中公新書、1987年7月 『クレムリン秘密文書は語...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナゴシ ケンロウ
人物別名 名越健郎
生年 1953年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
北方領土はなぜ還ってこないのか : 安倍・プーチン日露外交の誤算 名越健郎著 海竜社
2019.10
秘密資金の戦後政党史 : 米露公文書に刻まれた「依存」の系譜 名越健郎著 新潮社
2019.12
まんがでわかるウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン トーエ・シンメ 漫画 ; 名越健郎 監修 イースト・プレス
2017.9
阿南惟正 阿南惟正 [述] ; 「阿南惟正とその時代」研究会, 拓殖大学創立百年史編纂室 編 拓殖大学
2017.8
北方領土の謎 名越健郎 著 海竜社
2016.11
独裁者プーチン 名越健郎 著 文芸春秋
2012.5
ジョークで読む国際政治 名越健郎 著 新潮社
2008.3
「新冷戦」の序曲か : メドベージェフ・プーチン双頭政権の軍事戦略 木村汎, 名越健郎, 布施裕之 著 北星堂書店
2008.12
ジョージ・ブッシュの華麗なユーウツ : 超大国アメリカどこへいく? 名越健郎 著 新潮社
2001.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
都市と観光名所 名越 健郎
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想