村田 喜代子   (1945-)

村田 喜代子(むらた きよこ、1945年4月12日 - )は、日本の小説家。 梅光学院大学文学部客員教授。 福岡県中間市在住。 旧姓は貴田。 [来歴・人物] 福岡県八幡市(現在の北九州市八幡西区)出身。 両親の離婚後生まれたため、戸籍上は祖父母が父母となる。 市役所のミスで一年早く入学通知が来たため、1951年小学校入学。 八幡市立花尾中学校卒業後、鉄工所に就職。 1967年結婚し、二女を出産。 1977年「水中の声」で第7回九州芸術祭文学賞最優秀作を受賞。 これを境に本格的な執筆活動に入る。 1985年からタイプライターによる個人誌『発表』を作成し「文學界」同人雑誌評に送付。 1986年『...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ムラタ キヨコ
人物別名 村田喜代子
生年 1945年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
姉の島 村田喜代子著 朝日新聞
2021.6
エリザベスの友達 村田喜代子著 新潮社
2021.9
偏愛ムラタ美術館 村田喜代子著 徳間書店
2020.10
飛族 村田喜代子著 文芸春秋
2019.3
焼野まで 村田喜代子著 朝日新聞
2019.11
暗黒グリム童話集 村田喜代子, 長野まゆみ, 松浦寿輝, 多和田葉子, 千早茜, 穂村弘 文 ; 酒井駒子, 田中健太郎, 及川賢治, 牧野千穂, 宇野亞喜良, ささめやゆき 絵 講談社
2017.3
ゆうじょこう 村田喜代子 著 新潮社
2016.2
焼野まで 村田喜代子 著 朝日新聞
2016.2
人の樹 村田喜代子 著 潮出版社
2016.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想