池田 健太郎   (1929-1979)

池田 健太郎(いけだ けんたろう、1929年5月19日 - 1979年11月7日)は、日本のロシア文学者。 愛知県生まれ。 本名・豊。 東京大学仏文科卒業、同大学院比較文学比較文化専攻修士課程修了。 立教大学講師、東大助教授を務めたが、1969年大学紛争の中で退職、書籍編集局次長扱いで中央公論社に入るが翌年退職。 1975年『プーシキン伝』により読売文学賞受賞、1979年、『「かもめ」評釈』により芸術選奨新人賞を受賞したが、同年11月急逝した。 享年50。 池田健太郎賞が創設され、第1回(1982年)を清水孝純が受賞している。 在学中より、作家でもある神西清に師事。 プーシキンを研究、また神西...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イケダ ケンタロウ
人物別名 池田健太郎
生年 1929年
没年 1979年
職業・経歴等 教員
をも見よ 池田, 豊(1929-1979)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ラニアン, チェーホフ, モーパッサン 著 ; 加島祥造, 池田健太郎, 青柳瑞穂 訳 ポプラ社
2010.10
オネーギン プーシキン 作 ; 池田健太郎 訳 岩波書店
2006.9
シラノ・ド・ベルジュラック,イワーノフ/オイディプス王 : 劇的な情念をめぐって・世界の名作より 新国立劇場運営財団営業部 編 新国立劇場運営財団
2006.11
チェーホフ短篇と手紙 アントン・パーヴロヴィチ・チェーホフ 著 ; 神西清, 池田健太郎, 原卓也 訳 ; 山田稔 編 みすず書房
2002.1
世界の文学セレクション36 ドストエフスキイ【著】;池田 健太郎【訳】 中央公論社
1994.1
世界の文学セレクション36 チェーホフ【著】;神西 清;池田 健太郎;原 卓也【訳】 中央公論社
1993.12
かもめ チェーホフ作 ; 池田健太郎訳 ; 広渡常敏演出 ; Tokyo ensemble work shop編 東京演劇アンサンブル
[1987]
「かもめ」評釈 池田健太郎 著 中央公論社
1981.4
プーシキン伝 池田健太郎 著 中央公論社
1980.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想