岡田 温司   (1954-)

岡田 温司(おかだ あつし、1954年12月 - )は、日本の西洋美術史の研究者、京都大学人間・環境学研究科教授。 広島県三原市出身。 1978年京都大学文学部哲学科美学美術史学専攻卒、85年同大学院文学研究科博士課程中退、岡山大学助教授を経て、1991年より京大総合人間学部助教授、教授。 [受賞歴] ピーコ・デッラ・ミランドラ賞 - ロベルト・ロンギ『芸術論叢』全2巻の訳業により 第13回吉田秀和賞 2003年 - 20世紀前半に活動したイタリアの画家ジョルジョ・モランディについて書かれた『モランディとその時代』により 第60回読売文学賞 2009年 -『フロイトのイタリア』 [著書] ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オカダ アツシ
人物別名 岡田温司
生年 1954年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ネオレアリズモ : イタリアの戦後と映画 岡田温司 [著] みすず書房
2022.5
創造とアナーキー : 資本主義宗教の時代における作品 ジョルジョ・アガンベン [著] ; 岡田温司, 中村魁訳 月曜社
2022.6
最後の審判 : 終末思想で読み解くキリスト教 岡田温司著 中央公論新社
2022.7
精神分析のゆくえ : 臨床知と人文知の閾 十川幸司, 藤山直樹編著 ; 國分功一郎 [ほか執筆] 金剛
2022.11
王国と楽園 ジョルジョ・アガンベン著 ; 岡田温司, 多賀健太郎訳 平凡社
2021.11
アガンベン読解 岡田温司著 平凡社
2021.12
イタリア芸術のプリズム : 画家と作家と監督たち 岡田温司著 平凡社
2020.5
ビジネス教養としてのアート 造事務所著 Kadokawa
2020.10
西洋美術とレイシズム 岡田温司著 筑摩書房
2020.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想