飯島 淳秀   (1913-1996)

飯島 淳秀(いいじま よしひで、1913年9月30日 - 1996年)は、英文学者、翻訳家、駒澤大学名誉教授。 京城生まれ。 福岡、大阪、朝鮮と転々とし、11歳で関節炎のため左脚を切断、義足となる。 1937年立教大学英文学科卒。 立教中学校教員、46年立大予科講師、47年予科教授、49年立教大学助教授、55年教授、70年定年、駒澤大学教授。 英米文学の翻訳のほか、児童文学も多数訳、61年『アラビアン・ナイト』の共訳で産経児童出版文化賞特別賞を受賞。 (飯島淳秀先生略年表『英米文学』90年) [編著] アメリカ便覧(編)旺文社 1947 [翻訳] アルハンブラ宮殿の秘密 ワシントン・アーヴ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イイジマ ヨシヒデ
人物別名 飯島淳秀
生年 1913年
没年 1996年
職業・経歴等 翻訳家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
トム・ソーヤーの冒険 マーク・トウェーン 作 ; 飯島淳秀 訳 ; にしけいこ 絵 講談社
2012.4
賢者の贈り物 O. ヘンリー 作 ; 飯島淳秀 訳 ; そらめ 絵 講談社
2011.4
賢者の贈り物 O. ヘンリー 作 ; 飯島淳秀 訳 ; そらめ 絵 講談社
2011.4
21世紀版少年少女世界文学館 デフォー ダニエル【著】<Defoe Daniel>;飯島 淳秀【訳】 講談社
2010.11
賢者の贈り物 O.ヘンリー 作 ; 飯島淳秀 訳 ; そらめ 絵 講談社
2009.10
雨の朝パリに死す フィツジェラルド著 ; 飯島淳秀訳 角川書店
1998
名犬ラッシー エリック・ナイト 著 ; 飯島淳秀 訳 ; 岩淵慶造 絵 講談社
1995.3
宝島 ロバート・ルイス・スチーブンソン 作 ; 飯島淳秀 訳 ; 井江栄 絵 講談社
1994.7
ロミオとジュリエット : シェークスピア物語 シェークスピア 作 ; 飯島淳秀 訳 ; 直江真砂 絵 講談社
1993.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想