飯島 周   (1930-)

飯島 周(いいじま いたる、1930年 - )は、日本の言語学者、跡見学園女子大学名誉教授。 [人物] 東京大学文学部言語学科卒業。 跡見学園女子短期大学助教授、跡見学園女子大学教授、2001年定年、名誉教授。 専攻は言語学。 2009年、チェコ文化普及の功績により同国政府より功労賞授与。 [著書] 『チャペック兄弟とチェコ・アヴァン・ギャルド』西野嘉章共監修 I.D.F. c2002 『ポケットのなかの東欧文学 ルネッサンスから現代まで』小原雅俊共編 成文社 2006 [著書] アントニーン・リーム『三つの世代』みすず書房 1970 ヴィレーム・マテジウス著 ジョセフ・ヴァヘク編『機能...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イイジマ イタル
人物別名 飯島周
生年 1930年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ヨゼフ・チャペックエッセイ集 ヨゼフ・チャペック著 ; 飯島周編訳 平凡社
2018.4
チャペック兄弟とその時代 : カレル・チャペック誕生125周年, ヨゼフ・チャペック没後70周年記念論文集 飯島周, 小野裕康, ブルナ・ルカーシュ編 日本チェコ協会
日本チャペック兄弟協会
2017.3
チャペック兄弟とその時代 飯島周, 小野裕康, ブルナ・ルカーシュ 編 日本チェコ協会
2017.3
園芸家の一年 カレル・チャペック 著 ; 飯島周 訳 平凡社
2015.2
カレル・チャペック 飯島周 著 平凡社
2015.12
厳重に監視された列車 ボフミル・フラバル 著 ; 飯島周 訳 松籟社
2012.9
絶対製造工場 カレル・チャペック 著 ; 飯島周 訳 平凡社
2010.8
オランダ絵図 カレル・チャペック 著 ; 飯島周 編訳 筑摩書房
2010.9
北欧の旅 カレル・チャペック 著 ; 飯島周 編訳 筑摩書房
2009.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想