日暮 雅通   (1954-)

日暮 雅通(ひぐらし まさみち、1954年 - )は、日本の翻訳家。 翻訳学校ユニカレッジ講師。 [人物] 千葉県千葉市出身。 青山学院大学理工学部卒業。 同大学の推理小説研究会に所属。 在学中にミステリーの翻訳をはじめ、十年間の会社勤務の後に翻訳家として独立。 ミステリー、SF、コンピュータ書など、幅広い分野の訳書がある。 日本推理作家協会会員、日本シャーロック・ホームズ・クラブ会員。 [著書] 『シャーロッキアン翻訳家最初の挨拶』原書房 2013 [翻訳] シャーロック・ホームズ全集 詳註版 コナン・ドイル W.S.ベアリング=グールド解説と注 小池滋監訳・部分訳 東京図書 1982...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヒグラシ マサミチ
人物別名 日暮雅通

日暮, まさみち

日暮, 雅道
生年 1954年
没年 -
職業・経歴等 翻訳家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
スノウ・クラッシュ ニール・スティーヴンスン著 ; 日暮雅通訳 早川書房
2022.1
スノウ・クラッシュ ニール・スティーヴンスン著 ; 日暮雅通訳 早川書房
2022.1
科学探偵シャーロック・ホームズ ジェイムズ・オブライエン著 ; 日暮雅通訳 東京化学同人
2021.1
ディープ・シンキング : 知のトップランナー25人が語るAIと人類の未来 ジョン・ブロックマン編 ; 日暮雅通訳 青土社
2020.1
ニューヨーク・タイムズを守った男 デヴィッド・E.マクロー著 ; 日暮雅通訳 毎日新聞
2020.3
生物の進化大事典 スティーヴ・パーカー編 ; 日暮雅通, 中川泉訳 三省堂
[2020.6]
ジュニアサイエンス大図鑑 : この世界のしくみがすべてわかる DK社編 ; スミソニアン協会監修 ; 日暮雅通訳 河出書房新社
2020.7
指差す標識の事例 イーアン・ペアーズ著 ; 池央耿ほか訳 東京創元社
2020.8
指差す標識の事例 イーアン・ペアーズ著 ; 池央耿ほか訳 東京創元社
2020.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想