町村 敬志   (1956-)

町村 敬志(まちむら たかし、1956年12月4日 - )は、日本の社会学者。 専門は、都市社会学。 一橋大学大学院社会学研究科教授。 一橋大学社会学研究科長。 [来歴・人物] 北海道出身。 東京大学文学部卒業。 同大学大学院社会学研究科修了。 東京大学文学部助手、筑波大学社会科学系講師、一橋大学社会学部助教授を経て、1999年から現職。 日本都市社会学会会長、日本社会学会理事、地域社会学会理事、関東社会学会理事を歴任。 [著書] 『「世界都市」東京の構造転換――都市リストラクチュアリングの社会学』(東京大学出版会、1994年) 『越境者たちのロスアンジェルス』(平凡社、1999年) [...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マチムラ タカシ
人物別名 町村敬志
生年 1956年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
都市の変容と自治の展望 後藤・安田記念東京都市研究所編 後藤・安田記念東京都市研究所
2022.3
変わる街並み変わらない精神 : 受け継がれる東横線イメージ 一橋大学社会学部町村ゼミナール・町村敬志, 平位龍正, 山本雪菜編 一橋大学大学院社会学研究科町村敬志研究室
2021.11
都市に聴け : アーバン・スタディーズから読み解く東京 町村敬志著 有斐閣
2020.12
明治維新のまちを令和に歩く : 魅力をどんどん再発見 : 札幌市調査報告書 : 一橋大学町村ゼミナール 飯尾桃子, 飯田晃生, 町村敬志編 一橋大学大学院社会学研究科町村敬志研究室
2020.3
泊里 : 記念誌 山本唯人編 一橋大学社会学研究科町村敬志研究室内「社会と基盤」研究会
2019.3
岩手県大船渡市泊里調査の記録2015-2019 : 「社会と基盤」研究会・岩手調査班報告書 山本唯人編 一橋大学社会学研究科町村敬志研究室内「社会と基盤」研究会
2019.3
社会学 長谷川公一 [ほか] 著 有斐閣
2019.12
マグネットワーク : マグネット×ネットワーク : 惹き寄せ、つながるまち山梨 : 山梨県調査報告書 : 一橋大学町村ゼミナール 谷藤千馬, ヴィリン・カリスマ・エックレシア, 町村敬志編 一橋大学大学院社会学研究科町村敬志研究室
2019.3
原点と発展 : 札幌の都市形成とコミュニティ : 札幌市調査報告書 : 一橋大学町村ゼミナール 下山楓, 中浜唯, 町村敬志編 一橋大学大学院社会学研究科町村敬志研究室
2018.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想