金子 勇   (1949-)

金子 勇(かねこ いさむ、1949年6月26日 - )は、日本の社会学者。 専門は「少子化と高齢化の福祉社会学」、「都市社会学」、「音楽社会学」。 北海道大学名誉教授、神戸学院大学教授。 元北海道社会学会会長。 [略歴] 福岡県大川市に生まれる。 1968年福岡県立伝習館高校、1972年九州大学文学部卒業。 1977年同大学大学院文学研究科博士課程単位取得満期退学。 同大学では 鈴木廣に学ぶ。 1977年久留米大学商学部講師、その後同学部助教授(1979年)、教授(1984年)を経て、1984年北海道大学文学部助教授(入門社会学担当)として「北の大地」へ赴く。 1993年博士(文学。 九州大...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カネコ イサム
人物別名 金子勇
生年 1949年
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
社会学の問題解決力 : 理論・分析・処方箋 金子勇著 ミネルヴァ書房
2018.5
現場から創る社会学理論 鳥越皓之, 金子勇 編著 ミネルヴァ書房
2017.1
計画化と公共性 金子勇 編著 ミネルヴァ書房
2017.3
「地方創生と消滅」の社会学 金子勇 著 ミネルヴァ書房
2016.1
日本の子育て共同参画社会 金子勇 著 ミネルヴァ書房
2016.2
「成熟社会」を解読する 金子勇 著 ミネルヴァ書房
2014.3
日本のアクティブエイジング 金子勇 著 北海道大学出版会
2014.8
「時代診断」の社会学 : 理論と応用 金子勇 著 ミネルヴァ書房
2013.3
札幌市における子育て支援環境の調査研究 金子勇 編 北海道大学大学院文学研究科社会システム科学講座
2013.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想