戸塚 洋二   (1942-2008)

戸塚 洋二(とつか ようじ、1942年3月6日 - 2008年7月10日)は日本の物理学者。 東京大学特別栄誉教授。 静岡県富士市出身。 [経歴] 1960年、静岡県立富士高等学校卒業、1965年、東京大学理学部物理学科卒業。 1972年、東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。 理学博士。 その後、東京大学理学部教授を経て1988年に東京大学宇宙線研究所教授。 1995年には神岡宇宙素粒子研究施設長に就任、1997年からは東京大学宇宙線研究所長。 翌1998年、スーパーカミオカンデでニュートリノ振動を確認しニュートリノの質量がゼロでないことを世界で初めて示した。 2001年に起きたスーパー...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ トツカ ヨウジ
人物別名 戸塚洋二
生年 1942年
没年 2008年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
地底から宇宙をさぐる 戸塚洋二, 梶田隆章 著 岩波書店
2016.2
素粒子物理 戸塚洋二著 岩波書店
2016.4
がんと闘った科学者の記録 戸塚洋二 著 ; 立花隆 編 文芸春秋
2011.6
がんと闘った科学者の記録 戸塚洋二 著 ; 立花隆 編 文芸春秋
2009.5
戸塚教授の「科学入門」 : E=mc2は美しい! 戸塚洋二 著 講談社
2008.11
研究者 有馬朗人 監修 東京図書
2000.9
素粒子物理 戸塚洋二 著 岩波書店
2000.10
大学院素粒子物理 中村誠太郎 編 講談社
1998.4
地底から宇宙をさぐる 戸塚洋二 著 岩波書店
1995.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想