大沢 真理   (1953-)

大沢 真理(おおさわ まり 1953年4月4日 - )は、日本の社会学者。 東京大学教授。 専門は社会政策。 日本学術会議会員。 経済学博士(東京大学、1987年)。 群馬県出身。 代表著作は『イギリス社会政策史-救貧法と福祉国家-』など。 [略歴] 1976年3月 東京大学経済学部卒業 1981年3月 東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学 1981年4月 東京大学社会科学研究所助手 1985年4月 東京都立大学経済学部助教授 1988年10月 東京大学社会科学研究所助教授 1998年4月 東京大学社会科学研究所教授 1992年10月 ベルリン自由大学(ドイツ)客員教授(1993年...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオサワ マリ
人物別名 大沢真理

Osawa, Mari
生年 1953年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
社会への投資 : 「個人」を支える「つながり」を築く 三浦まり編 ; 濵田江里子 [ほか執筆] 岩波書店
2018.3
知識経済をジェンダー化する S.ウォルビー, H.ゴットフリート, K.ゴットシャル, 大沢真理 編著 ; 大沢真理 編訳 ミネルヴァ書房
2016.8
ガバナンスを問い直す 東京大学社会科学研究所, 大沢真理, 佐藤岩夫 編 東京大学出版会
2016.11
ガバナンスを問い直す 東京大学社会科学研究所, 大沢真理, 佐藤岩夫 編 東京大学出版会
2016.11
復興を取り戻す 萩原久美子, 皆川満寿美, 大沢真理 編 岩波書店
2013.4
生活保障のガバナンス = Governance of Livelihood Security : ジェンダーとお金の流れで読み解く 大沢真理 著 有斐閣
2013.12
集中討議・ジェンダー社会科学の可能性 大沢真理, 辻村みよ子 監修 ; 萩原久美子, 皆川満寿美, 李善姫, 中根一貴, 中村文子, 西山千絵 編 東京大学社会科学研究所
2012.8
集中討議・ジェンダー社会科学の可能性 萩原久美子 [ほか] 編 東京大学社会科学研究所
2012.8
社会的経済が拓く未来 : 危機の時代に「包摂する社会」を求めて 大沢真理 編著 ミネルヴァ書房
2011.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想