新藤 宗幸   (1946-)

新藤 宗幸(しんどう むねゆき、1946年6月25日 - )は、日本の政治学者。 千葉大学名誉教授。 専門は、行政学、地方自治論。 市民主体の行政のあり方を提唱し、論壇でも活動している。 指導教授は横山桂次・島崎晴哉・中村陽一。 [来歴] 神奈川県逗子市生まれ。 神奈川県立横須賀高等学校、中央大学卒業。 1972年中央大学大学院法学研究科修士課程修了。 財団法人東京市政調査会研究員を務める。 78年「1972年州・地方政府財政援助法の成立―一般歳入分与プログラムの創設」によって第4回東京市政調査会・藤田武夫賞を受賞。 1980年専修大学法学部助教授。 1984年立教大学法学部教授、その後シェ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シンドウ ムネユキ
人物別名 新藤宗幸
生年 1946年
没年 -
職業・経歴等 政治学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
官僚制と公文書 : 改竄、捏造、忖度の背景 新藤宗幸著 筑摩書房
2019.5
原子力規制委員会 新藤宗幸 著 岩波書店
2017.12
政治をみる眼 新藤宗幸 著 館ブック・クラブ
2016.2
現代日本政治入門 新藤宗幸, 阿部齊 著 東京大学出版会
2016.2
「主権者教育」を問う 新藤宗幸 著 岩波書店
2016.6
原発と宗教 基督教イースト・エイジャ・ミッション富坂キリスト教センター 編 いのちのことば社
2016.8
概説日本の公共政策 新藤宗幸著 EBSCO
2016.11
講義現代日本の行政 新藤宗幸著 EBSCO
2016.11
日曜日の自治体学 新藤宗幸 著 東京堂
2013.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想