林 上   (1947-)

林 上(はやし のぼる、1947年 - )は、日本の人文地理学者。 中部大学人文学部教授。 専門は、都市地理学、経済地理学。 岐阜県土岐市出身。 1975年、名古屋大学大学院文学研究科博士課程単位取得。 名古屋学院大学経済学部助教授、名古屋大学情報文化学部教授を経て、2001年に名古屋大学大学院環境学研究科教授。 2008年、名古屋大学名誉教授、中部大学人文学部教授。 1986年、「中心地理論研究」により、名古屋大学から文学博士を取得。 1988年、『中心地理論研究』(1986年刊行)に対し、日本都市学会より日本都市学会賞(奥井記念賞)を受賞。 [おもな業績] 中心地理論研究、大明堂、198...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハヤシ ノボル
人物別名 林上
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
川と流域の地理学 林上著 風媒社
2021.10
ゲートウェイの地理学 林上著 風媒社
2020.4
名古屋圏の都市を読み解く 林上著 風媒社
2019.4
持続可能な地域のあり方を考える : 高山学をめざして : 中部大学ESDシンポジウム 宗宮弘明, 太田明徳編 あるむ
2019.12
飛驒高山 : 地域の産業・社会・文化の歴史を読み解く 林上編著 風媒社
2018.4
飛騨高山 : 地域の産業・社会・文化の歴史を読み解く 林上編著 風媒社
2018.4
都市と港湾の地理学 林上 著 風媒社
2017.9
名古屋圏の都市地理学 林上 著 風媒社
2016.4
都市サービス空間の地理学 林上 著 原書房
2015.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想