川村 邦光   (1950-)

川村 邦光(かわむら くにみつ、1950年5月 - )は、日本文化学者、大阪大学文学研究科(日本学)教授。 専門は宗教、民族、性の歴史。 1975年東北大学宗教史学科卒。 学生時代は学生運動で活動。 1978年同大学院宗教学修士課程修了、実践哲学博士課程単位取得満期退学。 天理大学助教授、教授を経て1997年大阪大学教授。 近代における性の民俗などを研究。 [著書] 『幻視する近代空間 迷信・病気・座敷牢、あるいは歴史の記憶』青弓社 1990 『巫女の民俗学--「女の力」の近代』青弓社 1991 『オトメの祈り 近代女性イメージの誕生』紀伊國屋書店 1993 『オトメの身体 女の近代とセクシ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カワムラ クニミツ
人物別名 川村邦光
生年 1950年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本民俗文化学講義 川村邦光 著 河出書房新社
2018.1
出口なお・王仁三郎 川村邦光 著 ミネルヴァ書房
2017.9
柿田肇の仕事 : 特集 柿田肇 [著] ; 川村邦光編集 国際日本学研究会
2016.4
弔いの文化史 川村邦光 著 中央公論新社
2015.8
弔い論 川村邦光 著 青弓社
2013.2
宗教の事典 山折哲雄 監修 ; 川村邦光, 市川裕, 大塚和夫, 奥山直司, 山中弘 編集 朝倉書店
2012.10
宗教とファシズム 竹沢尚一郎 編 水声社
2010.7
写真で読むニッポンの光景100 川村邦光 著 青弓社
2010.8
セクシュアリティの表象と身体 川村邦光 編 臨川書店
2009.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想