船橋 晴俊   (1948-2014)

舩橋 晴俊(ふなばし はるとし、1948年 - 2014年8月15日)は日本の社会学者。 法政大学教授。 社会学理論、環境社会学が専門。 原子力市民委員会座長。 [略歴] 神奈川県中郡大磯町生まれ。 東京大学大学院社会学研究科博士課程中退。 環境社会学会の設立メンバー。 2014年8月15日、くも膜下出血のため神奈川県大磯町の病院で死去。 66歳没。 [著書] 長谷川公一・勝田晴美・畠中宗一『新幹線公害──高速文明の社会問題』(有斐閣, 1985年) 角一典・湯浅陽一・水澤弘光『「政府の失敗」の社会学──整備新幹線建設と旧国鉄長期債務問題』(ハーベスト社, 2001年) [著書] 『講座...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ フナバシ ハルトシ
人物別名 船橋晴俊

舩橋, 晴俊
生年 1948年
没年 2014年
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
持続可能なエネルギー社会へ 舩橋晴俊, 壽福眞美 編著 法政大学出版局
2016.8
持続可能な未来の探求:「3.11」を超えて 河村哲二, 陣内秀信, 仁科伸子 編著 御茶の水書房
2014.3
公害・環境研究のパイオニアたち 宮本憲一, 淡路剛久 編 岩波書店
2014.9
高レベル放射性廃棄物の最終処分について 日本学術協力財団 編 日本学術協力財団
2014.11
東日本大震災と社会学 田中重好, 舩橋晴俊, 正村俊之 編著 ミネルヴァ書房
2013.3
「むつ小川原開発・核燃料サイクル施設問題」研究資料集 舩橋晴俊, 金山行孝, 茅野恒秀 編著 東信堂
2013.2
グローバリゼーションと社会学 宮島喬, 舩橋晴俊, 友枝敏雄, 遠藤薫 編著 ミネルヴァ書房
2013.7
公共圏と熟議民主主義 舩橋晴俊, 壽福眞美 編著 法政大学出版局
2013.8
核燃料サイクル施設の社会学 舩橋晴俊, 長谷川公一, 飯島伸子 著 有斐閣
2012.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想