蔦森 樹   (1960-)

蔦森 樹(つたもり たつる、1960年 - )は、北海道生まれの日本のオートバイ評論家、作家、ジェンダー研究者、トランスジェンダー活動家である。 [活動・経歴] オートバイ研究家として執筆活動をスタートしたが、ライダーとしての、オートバイ研究家としての生き方を、「男らしさ」にとらわれたものとして捨て去り、女性への移行を始めることになる。 その過程での脱毛の経験から書き起こしたものが、著書『男だってきれいになりたい』である。 1994年に刊行した自伝『男でもなく女でもなく』で、ジェンダー)からの解放を主張した。 同書は、上野千鶴子らフェミニズムの研究者や活動家から高く評価された。 その後、19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ツタモリ タツル
人物別名 蔦森樹
生年 1960年
没年 -
職業・経歴等 評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
男を脱ぐ! : ジェンダーが救う新・サラリーマン幸福論 蔦森樹 著 全日
2003.9
男であることを拒否する J.ストルテンバーグ 著 ; 蔦森樹 監修 ; 鈴木淑美 訳 勁草書房
2002.1
男でもなく女でもなく : 新時代のアンドロジナスたちへ 蔦森樹 著 朝日新聞社
2001.3
恋人と暮らす沖縄 : 男が女になって女を愛する 蔦森樹 著 ミスター・パートナー
星雲社
2000.2
愛の力 蔦森樹 著 東京書籍
1999.5
はじめて語るメンズリブ批評 蔦森樹 編 東京書籍
1999.8
ヒジュラ : 男でも女でもなく セレナ・ナンダ 著 ; 蔦森樹, カマル・シン 訳 青土社
1999.12
岩波講座現代社会学 井上俊 ほか編 岩波書店
1995.11
21世紀恋愛読本 蔦森 樹【著】 学陽書房
1994.3.24
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想