伏見 威蕃   (1951-)

伏見 威蕃(ふしみ いわん、1951年- )は、日本の翻訳家。 東京都生まれ。 書家・伏見冲敬の長男。 「伏見威蕃」は本名。 早稲田大学商学部卒。 商社勤務を経て、『ミステリマガジン』で翻訳家デビュー。 推理小説、サスペンス小説、軍事未来小説、ノンフィクションなどを多数翻訳している。 [著書] 『ミステリの翻訳をおぼえる本』バベル・プレス 1995 (翻訳家養成シリーズ) [翻訳] 追撃のブリザード 署長ベネット テッド・ウッド 早川書房 1985 (世界ミステリシリーズ) 誰もが怖れた男 ジョゼフ・ハンセン 早川書房 1985 (世界ミステリシリーズ) 雇われ署長 署長ベネット...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ フシミ イワン
人物別名 伏見威蕃

伏見, イワン
生年 1951年
没年 -
職業・経歴等 翻訳家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
遅刻してくれて、ありがとう : 常識が通じない時代の生き方 トーマス・フリードマン著 ; 伏見威蕃訳 日経BPマーケティング
日経BP日本経済新聞出版
2021.2
遅刻してくれて、ありがとう : 常識が通じない時代の生き方 トーマス・フリードマン著 ; 伏見威蕃訳 日経BPマーケティング
日経BP日本経済新聞出版
2021.2
Peril ボブ・ウッドワード, ロバート・コスタ著 ; 伏見威蕃訳 日経BPマーケティング
日経BP日本経済新聞出版
2021.12
RAGE : 怒り ボブ・ウッドワード著 ; 伏見威蕃訳 日経BPマーケティング
日経BP日本経済新聞出版
2020.12
RAGE : 怒り ボブ・ウッドワード著 ; 伏見威蕃訳 日経BPマーケティング
日経BP日本経済新聞出版
2020.12
無人の兵団 : AI、ロボット、自律型兵器と未来の戦争 ポール・シャーレ著 ; 伏見威蕃訳 早川書房
2019.7
北朝鮮急襲 トム・クランシー, スティーヴ・ピチェニック著 ; 伏見威蕃訳 扶桑社
2019.11
北朝鮮急襲 トム・クランシー, スティーヴ・ピチェニック著 ; 伏見威蕃訳 扶桑社
2019.11
遅刻してくれて、ありがとう : 常識が通じない時代の生き方 トーマス・フリードマン著 ; 伏見威蕃訳 日本経済新聞出版社
2018.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想