梅本 洋一   (1953-2013)

梅本 洋一(うめもと よういち、1953年1月9日 - 2013年3月12日)は、日本の映画批評家、編集者、横浜国立大学教授(映画論、フランス演劇史)である。 長期留学中に、パリ大学(第8大学)で芸術学博士を授与。 帰国後、文学博士(早稲田大学)を授与。 ダブル博士であることは、折りとして、本人の発言にのぼる。 また、当初の執筆書籍には芸術学博士と書いていたことも多かったようだ。 [来歴・人物] 1953年1月9日、神奈川県横浜市出身。 1981年、28歳のとき、『視線と劇場』で「第二回ダゲレオ出版評論賞」を受賞、日本の映画批評界にデビューする。 留学先のパリから帰国した1980年代初頭、東...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウメモト ヨウイチ
人物別名 梅本洋一
生年 1953年
没年 2013年
職業・経歴等 雑誌編集者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
パリ・フランスを知るための44章 梅本洋一, 大里俊晴, 木下長宏 編著 明石書店
2012.5
映画の恐怖 一柳廣孝, 吉田司雄 編著 青弓社
2007.5
映画旅日記パリ-東京 梅本洋一 著 青土社
2006.6
建築を読む : アーバン・ランドスケープTokyo-Yokohama 梅本洋一 著 青土社
2006.12
ネーム:ドヌーヴ・職業:映画監督 : アルノー・デプレシャンによるカトリーヌ・ドヌーヴ カトリーヌ・ドヌーヴ, アルノー・デプレシャン 著 ; 梅本洋一 訳 nobody編集部
2005.3
現代フランスを知るための36章 梅本洋一, 大里俊晴, 木下長宏 編 明石書店
2000.4
歪形するフレーム : 絵画と映画の比較考察 パスカル・ボニゼール 著 ; 梅本洋一 訳 勁草書房
1999.11
監督ハワード・ホークス「映画」を語る H.ホークス, J.マクブライド [著] ; 梅本洋一 訳 青土社
1999.12
映画が生まれる瞬間 : シネマをめぐる12人へのインタヴュー 梅本洋一 著 勁草書房
1998.11
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想