深江 誠子   (1944-)

深江 誠子(ふかえ まさこ、1944年4月16日 - )は、日本の社会学者。 平安女学院大学女性学研究センター長。 専門は経済学、社会学、女性学。 [経歴] 大阪府堺市出身。 住友化学人事部勤務を経て、1970年立命館大学経済学部卒業。 1978年京都大学大学院農学研究科博士課程満期修了。 日本テレビで放送されていた「おもいッきりテレビ」でコメンテーターを務めていた時期がある。 [研究・主義] 性教育の研究で知られる。 フェミニスト。 。 。 。 [著書] 1985年3月 『女と男の経済学 暮らしとエロス』 社会評論社、増補改訂版: 1993年10月、ISBN 4784501339、新装...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ フカエ マサコ
人物別名 深江誠子
生年 1944年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
わたしの性ってなんだろう : もっとステキに恋をしようよ 深江誠子 著 ウイメンズブックストア松香堂書店
2000.7
家族ってなんだろう 深江誠子 著 明石書店
1999.9
女と男の経済学 : 暮らしとエロス 深江誠子 著 社会評論社
1997.3
「家族すること」からの自由 深江誠子 著 かもがわ
1995.7
女と男の経済学 : 暮らしとエロス 深江誠子 著 社会評論社
1993.10
家族ってなんだろう 深江誠子 著 明石書店
1991.10
家族 金井淑子 編 新曜社
1988.6
赤ちゃんをラマーズ法で産みました 深江誠子 編 二見書房
1986.8
女と男の経済学 : 暮らしとエロス 深江誠子 著 社会評論社
1985.3
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想