藤村 道生   (1929-)

藤村 道生(ふじむら みちお、1929年3月3日 - 1999年4月7日)は、日本の歴史学者、元上智大学文学部教授。 専門は日本政治外交史。 [来歴] 愛知県名古屋市に生まれる。 京都臨時教員養成所物象科を経て東海大学予科文科を卒業。 1952年名古屋大学文学部史学科卒業、同大学院文学研究科に入学、信夫清三郎に師事。 並行して愛知県立瀬戸高等学校教諭を務める。 早稲田大学教育学部非常勤講師を経て、1962年より名古屋大学文学部助手。 九州工業大学助教授(1968-74年)、同教授(1974-77年)を経て、1977年より上智大学文学部教授を務める。 1994年に定年退職。 当初は明治期の日本...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ フジムラ ミチオ
人物別名 藤村道生
生年 1929年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
国際環境のなかの近代日本 黒沢文貴, 斎藤聖二, 櫻井良樹 編 芙蓉書房
2001.10
日本史B 尾藤正英 [ほか] 著 東京書籍
1999.2
日本史B 尾藤正英 [ほか] 著 東京書籍
[1998]
日清戦争前後のアジア政策 藤村道生 著 岩波書店
1995.2
日本近代史の再検討 藤村道生 編 南窓社
1993.3
山県有朋 藤村道生 著 吉川弘文館
1986.11
日本史 尾藤正英 [ほか] 著 東京書籍
1985.2
軍部支配の開幕 - 第一法規
1983.8
第二次大戦と軍部独裁 - 第一法規
1983.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想