高良 勉   (1949-)

高良 勉(たから べん、1949年 - )は、沖縄県出身の日本の詩人、沖縄県史料編集室主任専門員。 本名は、高嶺朝誠(たかみね ちょうせい)であり、沖縄県史料編集室紀要に掲載される学術論文は、本名で発表されている。 [経歴] 沖縄県島尻郡玉城村生まれ。 1976年に静岡大学理学部化学科を卒業し、沖縄で県立高校の教師となる。 1984年に発表した詩集『岬』により、第7回山之口獏賞を受賞。 1990年、フィリピン大学大学院へ留学。 1990年代半ばには沖縄県立普天間高等学校教諭として反基地運動に参加し、しばしばメディアにも露出した。 日本文藝家協会、日本現代詩人会会員。 沖縄・一坪反戦地主会の運...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカラ ベン
人物別名 高良勉

高嶺, 朝誠
生年 1949年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
山之口貘詩集 山之口貘 [著] ; 高良勉 編 岩波書店
2016.6
言振り 高良勉 著 未来社
2015.3
コレクション戦争と文学 = Nova Bibliotheca de bello litterarum-Saeculi21 浅田次郎, 奥泉光, 川村湊, 高橋敏夫, 成田龍一 編集委員 集英社
2012.5
「沖縄問題」とは何か 藤原書店編集部 編 藤原書店
2011.2
魂振り : 琉球文化・芸術論 高良勉 著 未来社
2011.7
ガマ 高良勉 著 思潮社
2009.2
ウチナーグチ(沖縄語)練習帖 高良勉 著 日本放送出版協会
2005.8
沖縄生活誌 高良勉 著 岩波書店
2005.8
絶対零度の近く 高良勉 著 思潮社
2002.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想