五味 俊樹   (1948-)

五味 俊樹(ごみ としき、1948年 - )は、日本の政治学者。 専門は、国際政治学、アメリカの東アジア政策。 現在は大東文化大学法学部教授、法学部学部長。 および同大学国際比較政治研究所所長。 長野県生まれ。 1972年上智大学法学部法律学科卒、1979年同大学院外国語学研究科博士課程国際関係論専攻単位取得満期退学。 玉川大学文学部専任講師などを経て、1990年大東文化大学法学部助教授、1994年より現職。 [著書] 『国際関係のコモン・センス』(南窓社, 1997年/ 増補版, 2001年) [著書] (戸部良一・草野厚・井上勇一・波多野澄雄)『昭和史――その遺産と負債』(朝日出版社,...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ゴミ トシキ
人物別名 五味俊樹
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 政治学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
アメリカがつくる国際秩序 滝田賢治 編著 ミネルヴァ書房
2014.1
大正・昭和期の日本政治と国際秩序 : 転換期における「未発の可能性」をめぐって 武田知己, 萩原稔 編 思文閣
2014.1
軍事力と現代外交 : 現代における外交的課題 ポール・ゴードン・ローレン, ゴードン・A.クレイグ, アレキサンダー・L.ジョージ 著 ; 木村修三, 滝田賢治, 五味俊樹, 高杉忠明, 村田晃嗣 訳 有斐閣
2009.5
9・11以後のアメリカと世界 五味俊樹, 滝田賢治 共編 南窓社
2004.7
ロング・ピース : 冷戦史の証言「核・緊張・平和」 ジョン・L.ギャディス 著 ; 五味俊樹 他訳 芦書房
2002.11
大正期日本のアメリカ認識 長谷川雄一 編著 ; 庄司潤一郎 ほか著 慶應義塾大学出版会
2001.5
国際関係のコモン・センス 五味俊樹 著 南窓社
2001.3
現代アメリカ外交の転換過程 五味俊樹, 滝田賢治 共編 南窓社
1999.3
戦後日本の設計者 : ボートン回想録 ヒュー・ボートン 著 ; 五百旗頭真 監修 ; 五味俊樹 訳 朝日新聞社
1998.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想