小山 修三   (1939-)

小山 修三(こやま しゅうぞう、1939年3月24日 - )は、日本の文化人類学者・考古学者。 国立民族学博物館名誉教授。 千里文化財団理事長。 [来歴・人物] 香川県観音寺市出身。 国際基督教大学教養部卒業。 國學院大學大学院文学研究科日本史専攻修士課程・カリフォルニア大学博士課程修了。 専門は、文化人類学、先史学、計量人類学。 カリフォルニア大学特別研究員を経て、1976年(昭和51年)国立民族学博物館助教授に就任。 1996年(平成8年)同館第四研究部長、民族学研究開発センター長に就任。 2002年(平成14年)3月、同館定年退官。 オーストラリア・アボリジニを中心にフィールドワークを...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コヤマ シュウゾウ
人物別名 小山修三
生年 1939年
没年 -
職業・経歴等 文化人類学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ひとが優しい博物館 広瀬浩二郎 編著 青弓社
2016.8
日本とはなにか ヨーゼフ・クライナー 編 東京堂
2014.3
梅棹忠夫語る 梅棹忠夫 語り手 ; 小山修三 聞き手 日本経済新聞出版社
2010.9
梅棹忠夫に挑む 石毛直道, 小山修三 編 中央公論新社
2008.12
オーストラリア・ニュージーランド 小山修三 責任編集 農山漁村文化協会
2004.7
アボリジニ現代美術展「精靈たちのふるさと」 小山修三 ほか編 現代企画室
2003.7
多文化国家の先住民 : オーストラリア・アボリジニの現在 小山修三, 窪田幸子 編 世界思想社
2002.4
森と生きる : 対立と共存のかたち 小山修三 著 山川出版社
2002.5
縄文時代の商人たち : 日本列島と北東アジアを交易した人びと 小山修三, 岡田康博 著 洋泉社
2000.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想