戴 望   (1837-1873)

戴 望(たい ぼう、Dai Wang、1837年 - 1873年)。 字は子高。 清の儒学者。 浙江省徳清出身。 4歳で父を喪い、9歳で烏程の程大可に師事し、『周易』『尚書』を学んだ。 14歳で顔元の著作に触れ、以後広く顔元の書物を求めた。 生涯を訓詁学に捧げ、謹厳実直な学問で知られた。 また孫詒譲とも親しかった。 曽国藩から金陵書局の編校として招聘されたが、36歳の若さで南京で亡くなった。 中国の儒学者 19世紀の学者 清朝の人物 湖州出身の人物 1837年生 1873年没

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タイ ボウ
人物別名 戴望

戴, 子高

dai, zi gao
生年 1837年
没年 1873年
職業・経歴等 学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
戴氏注論語小疏 (清)戴望注 ; 郭曉東校疏 华东师范大学出版社
2014.8
管子校正 ; 商君書 ; 愼子 ; 韓非子集解 戴望著 ; 嚴萬里校 ; 錢煕祚校 ; 王先愼著 中華書局
[2006.10]
墨子 ; 墨子 (清)畢沅注 ; 戴望校并跋 ; 譚儀校 ; (清)畢沅注 北京圖書館出版社
2002.10
管子校正 ; 管子评传 ; 商君书 ; 慎子 [(周) 慎到撰] ; [(清) 钱熙祚校] [(汉) 刘向校] ; [(清) 戴望校正] ; [梁启超著] ; [严可均校] 岳麓书社
[1996.10]
論語注 (清)戴氏注 文物出版社
1986.12
温忠烈公遺稿 ; 顏氏學記 (明)温璜述 ; (清)戴望述 文物出版社
1986.12
管子校正 (清)戴望篹 文物出版社
1986.12
顏氏學記 (清)戴望撰 明文書局
[1985.5]
謫麐堂遺集 (清) 戴望编著 文物出版社
1986.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想