藤田 庄市   (1947-)

藤田 庄市(ふじた しょういち、1947年 - )は、日本の宗教ジャーナリスト、フォトジャーナリスト。 日本写真家協会会員。 国際宗教研究所・宗教情報リサーチセンター研究員。 日本山岳修験学会評議員。 [経歴] 1947年、東京都に生まれる。 1971年、大正大学文学部哲学科を卒業。 2008年、オウム真理教や統一教会などをルポルタージュした著書『宗教事件の内側 精神を呪縛される人びと』が岩波書店より刊行される。 2013年、写真展『伊勢神宮 自然のなかの神事』が銀座ニコンサロンで開催される。 [著書] 拝み屋さん 霊能祈禱師の世界(1990年、弘文堂) 民俗仏教の旅(1992年、青弓社)...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ フジタ ショウイチ
人物別名 藤田庄市
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 ジャーナリスト

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
伊勢神宮 藤田庄市 写真 ; 河合真如 文 新潮社
2017.3
伊勢神宮 藤田庄市 写真 ; 隈研吾, 渡邊直樹 文 新潮社
2017.3
伊勢神宮 藤田庄市 写真 ; 音羽悟 解説 新潮社
2017.3
カルト宗教事件の深層 藤田庄市 著 春秋社
2017.5
修行と信仰 藤田庄市 著 岩波書店
2016.9
宗教事件の内側 : 精神を呪縛される人びと 藤田庄市 著 岩波書店
2008.10
メディアの権力性 佐野眞一 責任編集 岩波書店
2005.4
熊野、修験の道を往く 藤田庄市 写真・文 淡交社
2005.7
宗教と社会問題の<あいだ> : カルト問題を考える 南山宗教文化研究所 編 青弓社
2002.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想