大嶋 仁   (1948-)

大嶋 仁(おおしま ひとし、1948年 - )は、日本の比較文学者、福岡大学教授。 1975年東京大学倫理学科卒、在学中にフランス政府給費留学生としてパリに2年滞在。 1980年同大学院比較文学比較文化博士課程単位取得満期退学。 静岡大学講師、バルセロナ、リマ、ブエノスアイレス、パリで教えた後、1995年福岡大学人文学部教授。 佐賀県唐津市で「からつ塾」の運営にも当たる。 2011年日本比較文学会会長。 [著書] El Pensamiento Japones EUDEBA(ブエノスアイレス大学出版会)1987.5 日本思想を解く 神話的思惟の展開 北樹出版 1989.7 (フマニタス選書) ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオシマ ヒトシ
人物別名 大嶋仁
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
21世紀の比較文学 大嶋仁著 花書院
2017.3
メタファー思考は科学の母 大嶋仁 著 弦書房
2017.10
比較文学論考 : 新しい日本文学への取りくみ 大嶋仁 著 花書院
2011.1
日本人の世界観 大嶋仁 著 中央公論新社
2010.4
ゆらぎとずれの日本文学史 マリア=ヘスス・デ・プラダ=ヴィセンテ, 大嶋仁 共著 ミネルヴァ書房
2005.3
正宗白鳥 : 何云つてやがるんだ 大嶋仁 著 ミネルヴァ書房
2004.10
知の噴火口 : 九州の思想をたどる 大嶋仁 著 西日本新聞社
2001.6
ユダヤ人の思考法 大嶋仁 著 筑摩書房
1999.8
福沢諭吉のすゝめ 大嶋仁 著 新潮社
1998.11
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想