養老 孟司   (1937-)

養老 孟司(ようろう たけし、1937年(昭和12年)11月11日 - )は、日本の解剖学者。 東京大学名誉教授。 専門は解剖学。 神奈川県鎌倉市出身。 [経歴] 1937年(昭和12年)、神奈川県鎌倉市に小児科医・養老静江の次男として生まれる。 4歳の時に父親を結核で亡くし、その後は小児科「大塚医院」を営む母、静江の腕一つで育てられる。 栄光学園中学校・高等学校、東京大学医学部を卒業後、一年間のインターン(研修医)を経て1967年(昭和42年)に東京大学大学院基礎医学で解剖学を専攻し博士課程を修了、1967年(昭和42年)医学博士号を取得する。 題は「ウロコ形成におけるニワトリ胎児表皮の増...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヨウロウ タケシ
人物別名 養老孟司

Yoro, Takeshi

Takeshi Yoro
生年 1937年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ブレインブック : みえる脳 Rita Carter著 ; Susan Aldridge, Martyn Page, Steve Parker [執筆] ; 内山安男, 柚﨑通介訳 南江堂
2022.2
子どもが心配 : 人として大事な三つの力 養老孟司著 PHP研究所
2022.3
<自分>を知りたい君たちへ : 読書の壁 養老孟司著 毎日新聞
2022.2
養老先生、病院へ行く 養老孟司, 中川恵一著 エクスナレッジ
2021.4
自然の探究 : 中学理科 室伏きみ子 [ほか] 著 教育
2021.1
自然の探究 : 中学理科 室伏きみ子 [ほか] 著 教育
2021.1
自然の探究 : 中学理科 室伏きみ子 [ほか] 著 教育
2021.1
養老先生のさかさま人間学 養老孟司著 ; さとうまなぶイラスト ミチコーポレーションぞうさん出版事業部
2021.6
AI支配でヒトは死ぬ。 : システムから外れ、自分の身体で考える 養老孟司著 ; 浜崎洋介聞き手 ビジネス社
2021.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想