司城 志朗   (1950-)

司城 志朗(つかさき しろう、1950年1月25日 - )は、日本の小説家。 愛知県出身。 名古屋大学文学部卒業。 放送作家などを経て小説家に。 1983年矢作俊彦との共著作品「暗闇にノーサイド」で、第10回角川小説賞、1994年「ひとつぶの砂で砂漠を語れ」により、第3回開高健賞奨励賞、1998年「ゲノム・ハザード」で、第15回サントリーミステリー大賞読者賞を受賞。 [著書(共著含む)] 1983年 暗闇にノーサイド 〈1〉 ― リ-ワ-ド カドカワノベルズ (角川書店) 1983年 暗闇にノーサイド 〈2〉 ― ウィンドワ-ド カドカワノベルズ (角川書店) 1984年 ブロードウェイ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ツカサキ シロウ
人物別名 司城志朗
生年 1950年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
斬ばらりん 司城志朗, 川島透 著 小学館
2015.4
ロング・グッドバイ 司城志朗 著 ; 渡辺あや 脚本 早川書房
2014.4
スパムリコール 司城志朗 著 小学館
2014.5
斬ばらりん 司城志朗, 川島透 著 小学館
2013.3
許されざる者 司城志朗 著 幻冬舎
2013.6
斬ばらりん 司城志朗, 川島透 著 小学館
2013.9
小牧山城秘話 司城志朗 著 尾張小牧歴史文化振興会
2013.3
犬なら普通のこと 矢作俊彦, 司城志朗 著 早川書房
2012.1
ゲノムハザード 司城志朗 著 小学館
2011.1
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想