高宮 利行   (1944-)

高宮 利行(たかみや としゆき、1944年 - )は、イギリス文学者、慶應義塾大学名誉教授。 東京都出身。 1966年慶應義塾大学経済学部卒業、1968年同文学部卒業、1970年同大学院修士課程修了、1971年同助手、1973年博士課程単位取得退学、1978年ケンブリッジ大学博士課程単位取得退学、慶應義塾大学助教授、1985年同教授。 2008年定年退任、名誉教授。 中世英文学を専攻。 厨川文夫、デレク・ブルーア()、イアン・ドイル(Ian Doyle)に師事した。 [著書] 『西洋書物学事始め』(青土社、1993) 『愛書家のケンブリッジ』(図書出版社、1994) 『愛書家の年輪』(図書出...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカミヤ トシユキ
人物別名 高宮利行

髙宮, 利行

Takamiya, Toshiyuki

Toshiyuki Takamiya
生年 1944年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
西洋活字の歴史 スタン・ナイト 著 ; 髙宮利行 監修 ; 安形麻理 訳 慶應義塾大学出版会
2014.3
初期イングランド印刷史 : キャクストンと後継者たち ロッテ・ヘリンガ 著 ; 徳永聡子 訳 ; 髙宮利行 監修 雄松堂書店
2013.5
書物の来歴、読者の役割 = Provenance of the Book,Role of the Reader 松田隆美 編 慶應義塾大学出版会
2013.10
本の世界はへんな世界 髙宮利行 著 雄松堂書店
2012.11
書き文字から印刷文字へ : 活字書体の源流をたどる 森啓, 高宮利行, 桑山弥三郎, 板倉雅宣 著 女子美術大学
日本エデイタースクール出版部
2008.3
トールキンのガウン : 稀覯本ディーラーが明かす、稀な本、稀な人々 リック・ゲコスキー 著 ; 高宮利行 訳 早川書房
2008.4
中世イギリス文学入門 : 研究と文献案内 高宮利行, 松田隆美 編 雄松堂
2008.12
水の女 : 溟き水より 高宮 利行【解説】 エディシオン・トレヴィル
河出書房新社
2006.11
キャクストン印刷の謎 : イングランドの印刷事始め ロッテ・ヘリンガ 著 ; 高宮利行 訳 雄松堂
2006.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想