松波 弘之   (1939-)

松波 弘之(まつなみ ひろゆき、1939年 - )は、日本の工学者。 大阪府出身。 大阪府立市岡高校および京都大学工学部卒業。 京都大学工学部助手、助教授、米国ノースカロライナ州立大学客員准教授、京都大学工学部教授、科学技術振興機構イノベーションプラザ京都 館長を経て、現在は京都大学名誉教授。 工学博士(京都大学)。 炭化ケイ素(SiC)という、従来は研磨材や耐熱材料としての利用しかなかった材料の半導体材料としての可能性に早くから注目し、20年以上の試行錯誤の末、SiC 薄膜作製法において、結晶面に適度な傾斜角を導入することによって、結晶成長を制御する方法を見出し、世界で初めて結晶多形混在のな...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツナミ ヒロユキ
人物別名 松波弘之
生年 1939年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
半導体工学 松波弘之 著 朝倉書店
2014.9
ワイドギャップ半導体 : あけぼのから最前線へ 日本学術振興会ワイドギャップ半導体光・電子デバイス第162委員会 編 ; 吉川明彦 監修 ; 赤﨑勇, 松波弘之 編著 培風館
2013.1
半導体SiC技術と応用 松波弘之, 大谷昇, 木本恒暢, 中村孝 編著 日刊工業新聞社
2011.9
半導体材料とデバイス 松波弘之, 尾江邦重 著 岩波書店
2005.5
パワーデバイス用SiC半導体材料の現状、課題と展望 松波弘之 述 文部科学省科学技術政策研究所科学技術動向研究センター
2005.9
イオン工学ハンドブック 水野博之 監修 ; 平尾孝 [ほか]編 イオン工学研究所
日刊工業新聞社
2004.10
イオン工学ハンドブック : ナノテクノロジーへの道を拓く : 薄膜合成・加工・イオン注入・表面改質・デバイス応用・マイクロマシン等 平尾孝編集委員長 ; 岩本信也 [ほか] 編集委員 イオン工学研究所
2003.5
半導体SiC技術と応用 松波弘之 編著 日刊工業新聞社
2003.3
ワイドギャップ半導体の物性制御と機能融合デバイスの創発 : ワイドギャップ半導体界面物性制御と新機能創製 研究リーダー 松波弘之 京都大学大学院工学研究科
2001.3
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想