安達 正勝   (1944-)

安達 正勝(あだち まさかつ、1944年4月6日 - )は、フランス文学者。 岩手県出身。 盛岡市生まれ。 東京大学仏文科卒業、同大学院修士課程修了。 フランス政府給費留学生として渡仏、パリ大学(第8)博士課程中退。 各大学非常勤講師をしつつ、フランスの伝記的読物を執筆している。 [著書] 『暗殺の天使 シャルロット・コルデの生涯』三省堂選書 1983 『マラーを殺した女』 中公文庫 1996 『フランス革命と四人の女』新潮選書 1986 『ジョゼフィーヌ 革命が生んだ皇后』白水社 1989 『二十世紀を変えた女たち キュリー夫人・シャネル・ボーヴォワール・シモーヌ・ヴェイユ』白水社 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アダチ マサカツ
人物別名 安達正勝
生年 1944年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
マリー・アントワネット 安達正勝 著 中央公論新社
2014.9
フランス革命の志士たち : 革命家とは何者か 安達正勝 著 筑摩書房
2012.10
ジャンヌ・ダルク : フランスを救った奇跡の少女 たまきちひろ まんが ; 安達正勝 監修 小学館
2011.3
ジャンヌ・ダルク 虎影誠 漫画 ; 安達正勝 監修 ポプラ社
2011.12
フランス革命 : 図解雑学 : 絵と文章でわかりやすい! : ヴェルサイユ落日からナポレオン配流まで 安達正勝 著 ナツメ社
2010.4
物語フランス革命 : バスチーユ陥落からナポレオン戴冠まで 安達正勝 著 中央公論新社
2008.9
フランス反骨変人列伝 安達正勝 著 集英社
2006.4
ナポレオンの生涯 ロジェ・デュフレス 著 ; 安達正勝 訳 白水社
2004.2
死刑執行人サンソン : 国王ルイ十六世の首を刎ねた男 安達正勝 著 集英社
2003.12
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想